院長ブログ

2015.02.23更新

当院ではより良い診療を提供するため、OCT(光干渉断層計 Optical Coherence Tomography)を導入しました。




OCTとは?

主に眼底にある網膜(見るために必要な、カメラのフィルムに相当する場所)を断層撮影するために使われる装置です。わかりやすく説明しますと、よく人間ドックや会社の検診にもある「眼底写真」というものがありますね。


こちらが眼底写真です。
例えるならこれは、地上から見た地表の航空写真です。
状況範囲を知るために、これは必要な写真です。




 

一方OCTは断面図を見る地層の写真にたとえられます。どの地層のどの部位に病巣があるのかがよくわかります。
眼底のむくみの度合いや緑内障の視神経の萎縮の度合いなど、表面ではわからないことを断面図を見て知ることができます。診断にとても有効であり、病気の進捗度が経時的にわかるので、治療にもつなげられます。






黄斑浮腫のOCT画像
視神経乳頭3D画像解析


この器械により、今まで中途失明原因上位を占めていた加齢黄斑変性症や緑内障といった二大疾患を早期発見することができ、その後の治療に大きく役立てることができるようになりました。

OCTを使用した際の、患者様にかかる費用は?

検査費用は1割負担の患者様で200円程度、3割負担の患者様で600円程度になります。


更に質の高い眼科医療を提供出来る設備にグレードアップしたと自負しております!

その他、OCTに関してご不明な点ございましたら、当院スタッフまでご遠慮なくお問い合わせ下さい。

投稿者: 華アイクリニック

2015.02.21更新

院内も少し春らしい装飾にしてみました。





まだ肌寒い日もありますが、そろそろ暖かくなりそう!といういい季節ですねcherryblossom



しかしスギ花粉はこれからが本番ですbearing



花粉症の皆様、市販薬で済ませずに、眼科で診察を受けて
適切な目薬をつけるようにしましょうね。




花粉予防メガネ、当院でお買い求めいただけます。
お子様用~大人用まで、各種サイズ、色柄お選びいただけます!
毎年大好評ですが数に限りがありますので、ご希望の方はお早目に~dash

価格は1,410円~1,720円 ですeyeglass








投稿者: 華アイクリニック

2015.02.04更新

私としたことが...


本日2月4日は華アイクリニックの2周年記念日でした...fuji



昨年の1周年の時は、、あんなに盛り上がっていたのに...



閉院後に、しっかり者の受付Fさんに



「センセ!忘れてるでしょう!!」
と言われるまでは
すっかり、頭から抜けていました、、、。



言い訳がましいようですが。



まあ、それぐらい毎日充実して、記念日を忘れるくらい!
忙しいということなんですcoldsweats01



開業して新しいことをたくさん勉強した1年目。



一生懸命突っ走った、充実の2年目。



さあ、そして、華アイクリニック3年目の始まりです。



昨年末より新人スタッフ2名が加わり



ベテランスタッフの指導のもと、
毎日一生懸命取り組んでおります。



そんなスタッフを見守りながら、これからもなお一層
患者さんお一人お一人の訴えに真摯に耳を傾けながら、
診療したいと思っています。



さて、華アイクリニックは3年目に入りますpunch


この春にはOCT(光干渉断層計)を導入し、眼科診療をより一層
充実させていこうと思っています!



また、美容皮膚科も大変ご好評いただいており、予約時間が
取りづらい日も出てきており、ご迷惑をおかけしていますが...
ひき続きフォトシルク&イオン導入を中心とした美白肌再生治療に加え



CO2レーザーによるほくろイボ治療やボトックスビスタ注入など
さらに充実させていきます。



メガネフレーム、コンタクトレンズも幅広く商品を取りそろえ、
皆様のご要望にどんどんお応えしていきます。
乞うご期待ですっ!



皆様、今後とも華アイクリニックをよろしくお願い申し上げます。



平成27年2月4日

投稿者: 華アイクリニック

  • お気軽にご相談ください 東急田園都市線「高津駅」駅から徒歩1分 眼鏡・コンタクトもその場ですぐに作れますお気軽にご相談ください 東急田園都市線「高津駅」駅から徒歩1分 眼鏡・コンタクトもその場ですぐに作れます
  • 044-850-3580 診療時間  9:30~12:30/15:00~19:00 休診日 第1・3・5木曜/日曜/祝日
  • contact_tel_sp.png